Yサー♪のアクティブスタイル vol.2

今回は楽しみたいっ 富士山 須走口から

2013年6月1日






白馬と迷ったけど、二週連チャンで富士山へ。

今回は須走口から。






ブル道を登って行きます。



う〜ん雪まで遠いな。




一部雪のところあるけど除雪済み。






やっと雪が繋がってるとこまで来れて、ここからは雪上へ。






登りもキツくなってくる。






この日は体調悪かったのか3000m越えてからが息苦しいとゆーか息が上がるカンジで登っては休んでの繰り返し。

つらいけど、上部はグッドな雪面で期待大です。






苦しみながらも4時間半で山頂到着。






火口の状況はとゆーと、先週と比べると汚れたしクラック多数?



30分ほど休んだら剣ヶ峰へ。




東面をよく見てお勉強です。












ここ数年は浅間神社と剣ヶ峰の間しか歩いてなかったな〜。






そして剣ヶ峰。 今年もに来れてよかった。






それじゃ剣ヶ峰から初の御釜滑降。

先に滑ってったスキーヤーは二本目。






自分も続いてまずまずの雪面に満足の一本。



この景色が見れてよかった。




登り返して休憩。 先週の白山岳を眺める。






それじゃお楽しみの二本目。



チェック済みなんで中間ぐらいまでいい雪面滑って大満足。




さてどこに滑り降りるかだけど、ブル道近くの繋がってるトコにしよーと思ってたけど、右のほーに一番長く滑れそーなトコありでそこに決定。






標高2600mまで滑れました。



先週ダメだったのもあって、今回はスゲ〜楽しかった。




ちなみに滑り降りたところは成就ヶ沢ってトコみたいで、不浄流しのまぼろしの滝ってなってるトコ目指して下りて行きます。






これがお隣の不浄流し。 雪ある時ならここも滑れるん??





ここまでは砂走りと同じで登山靴の中はゴロゴロジャリジャリになります。




ここが地図のコース終点辺り。



富士山で水の流れを見るのって新鮮…てか初じゃね?




あとはコース歩きで踏まれたとーりに歩いていくと板背負ったままじゃ通れないとこあったり。






そしてこのあとコースアウトしたけど、ゴール手前で復帰して駐車場着。






右上から左下に滑りました。








須走の道の駅から。



中央から左の一番繋がってるところだね。




このあとは小諸の滑り仲間のおうちに行って、今シーズンお疲れ様会でBBQ。

飲んで食ってで最高の一日でした。




翌日は初のキングスで小布施へ。



現役の時のキレはないけど、飛んで回るのはやっぱし一番楽しいわけで。




2セッションみっちり飛んで終了。

また行きたいけど、ブラシのアプローチが苦手だな〜。
  1. 2013/06/13(木) 23:52:35|
  2. スノーボード|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2
<<今年初富士は白草流し | ホーム | 夏山はじめました その1   荒海山>>

コメント

富士山て水、流んだね。
  1. 2013/06/22(土) 16:00:40 |
  2. URL |
  3. くにお #-
  4. [ 編集]

> くにおさん

新鮮だしビックリでしょ。
来年も東面滑りたいね。
  1. 2013/06/26(水) 22:42:59 |
  2. URL |
  3. Yサー♪ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ysa2.dtiblog.com/tb.php/119-93f3741f

クロムハーツ 店舗

Yサー♪のアクティブスタイル vol.2 今回は楽しみたいっ 富士山 須走口から
  1. 2013/10/23(水) 12:34:11 |
  2. クロムハーツ 店舗