Yサー♪のアクティブスタイル vol.2

待ってましたの南ア南部縦走 その2 二日目   池口岳

2013年7月27〜28日



 二百名山  池口岳 2329m



ルート

【二日目】 光岳小屋→光岳→加加森山→池口岳北峰→池口岳南峰→黒薙→池口岳登山口








朝一まずはイザルヶ岳へ。



残念ながら聖岳は頭隠してた。




光岳小屋に光岳方面。






そして一日の始まり。



いや〜天気良くなってよかったよ。




それじゃ本日の光岳。










展望台。 右の二つのピークが池口岳。






光石。






中央アルプスもバッチシ。






光岳で満足したら池口岳へ。






今まで歩きやすかった道はガラッと変わって薮ったくなるけど、足元はしっかり踏まれてる道。

木々の中を歩くよーになればピンクテープも付いてます。






大岩のある窪地。





奥まで行って左へと上がります。




2381m峰の登りに差し掛かった辺りからは光岳がよく見えた。



光石も見えてんね。




2381のピーク。



見まわったけど何もなかったんで先へ。




ここからは横移動。 加加森までは結構生い茂ってる中を進みます。






加加森への分岐。






山頂は展望ナシ。






ここから先は山と高原地図だと何も書かれてないですが、ここまでよか歩きやすい道になってた。








倒木ゾーンはなんとなーく通れそーなトコを進みます。






池口岳見えてきたね。






草原地帯の下り斜面になると右側が崩壊地で恵那山みーっけ。






後ろ向けば加加森も見れます。






そして道は登りになり細い稜線歩きに。

稜線よか左側を通るよーになると水場の看板。



見に行かなかったけど、ピンクテープしっかり付いてました。




この先から池口岳の強烈な登りに。






登りきったあたりはグッドな眺めです。






そこからちょっとでジャンクション到着。



ここまで来れば池口岳まではもう一息。




ジャンクションから15分もあれば池口岳北峰。



残念ながら展望のない山頂です。




山頂のテン場は二張りオッケー。






北峰よか低いけど、南峰も行って池口岳登頂だよね。



最初は急な下りでスリップ注意です。




南峰への急な登りを終えたところで鶏冠山への縦走路の分岐。 右のピンクテープね。



今回鶏冠山南峰まで行こうとも考えたけど、時間読めないし原チャ回収できなかったらシャレにならんので諦めました。




今回の縦走のゴール池口岳南峰。






山頂の入口に三角点あった。






北峰へ戻ります。






加加森に光。






ジャンクションまで戻り下山です。






最初のほーで二ヶ所クサリやロープの付いた岩場あり。

ゴールは右側手前から三つ目の尾根。 とほいな〜。






崩壊してるトコからはナイスな展望。



一番左が池口岳北峰の右隣りが南峰。右は鶏冠山北峰。




この尾根は足元よろしく駆け下りることできてグット。






おっ、三角点あるぞってことで止まったら黒薙ぎの看板発見。






ここも南側が崩壊してます。






そんなんで池口岳もよく見える。



鶏冠山南峰と中ノ尾根山も見えた。




昼飯食わずよねほぼ駆け下りて13時半に下山完了。






早く下山できたけどのんびりすることはできずで、まずは遠山郷に向かいガススタでパンク修理。 スペアタイヤで易老度行くんは不安だかんね。

んでまだ時間あるから風呂でサッパリしといたけど、ここで山と高原地図を忘れてったことを帰ってから気付く!

翌日電話したら忘れ物で届いておらずでした(涙)。

風呂のあとは易老度で原チャ回収して16時半にゲートを出て無事今回の縦走終了。

海の日三連休と今回と短期間で易老度絡みのこのふたネタ終わらすことできてホッてカンジ。

易老度・便ヶ島までは9月23日まで時間制限で通行可だけど、もしかしたら法面工事でまた終日通行止めになるかもね。
  1. 2013/09/10(火) 19:42:41|
  2. 2013年 山旅|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
<<待ってましたの南ア南部縦走 その2 一日目   光岳 | ホーム | 北海道に向けトレーニング   佐武流山 苗場山>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ysa2.dtiblog.com/tb.php/133-123f3fa6

グッチ バッグ

Yサー♪のアクティブスタイル vol.2 待ってましたの南ア南部縦走 その2 二日目   池口岳
  1. 2013/10/19(土) 17:48:52 |
  2. グッチ バッグ